FC2ブログ
   

腕時計購入

おこんばんは、

新しい腕時計を購入しにお店に出かけました。

「仕事含め日常身に着ける時計」という前提で選ぶことにしました。
仕事的には物を持ち、運んだりするのであちこちぶつける事が多く、
やっぱり安心して使える「G-SHOCK」。

今までは、ほとんどこの「G-SHOCK X-treme」’97モデル
まだまだ使えますけど。。。

ボロボロ感ハンパない。。。
IMG_0479s.jpg

代わってこの時計に来ていただいたのですが・・・。
G-301BR-1ADR
g-301br-1adr

使っていると時間がズレてきますよね。その際に時間を合わすのが大変。
一周、二周・・・間違って時間が進みすぎると、また一周・・・。疲れるは~。
電波時計欲しー。

今回もやっぱりタフな「G-SHOCK」に決まり。
長持ちするものが良いと考えていたのですが
長持ちを前提に作られている「G-SHOCK」なんて
聞いたこと無かったのでイメージが湧きません。

とにかくお店に行ってみようと。大型量販店へGO!
という事で、ビッグなカメラ店に行って来ました。

色々目移りして決まらない。

息子に「使わない機能は要らないんじゃない。」とアドバイスをもらう。

なるほど。。。
必要の無い機能も欲してしまう自分に改めて気づかされました。

耐衝撃性、防水機構、ELバックライトは当たり前なので
それを除く必要な機能は以下の通り

  タフソーラー(ソーラー充電システム)
  電波受信機能
  ストップウォッチ機能

そうなると、一番ベーシックなモデルですね。
その中でもスクウェアフェイスのモデルは
出っ張りが少なくフラットなので使いやすそうです。

どんどん機種がせばまってきました。

気になったのは
「GW-M5610BC-1JF」
gw-m5610.jpg

文字盤が黒いので私的に見づらいかと。
また、良く見るとメタルバンドで重量感ありそうです。
後で調べたら、軽量化のため中心部をメタルにして周りを樹脂で包み込んだベルトだそうです。


そして、こちらはカーボンファイバー封入されたバンドで軽そう。
「GW-S5600-1FJ」
gw-s5600.jpg

車好きのイメージ的には「カーボンいいんじゃない」と勝手な事を思い
店員さんに見せてもらう事に。

説明してもらいました。
  ・ベルトが早くダメになってしまう事が多いのでカーボンを使う事で、これまで以上に丈夫に出来ている。
  ・裏蓋と止めているネジや金具類はチタンが使われています。
  ・重量が、47gと軽量。同じ形状のG-SHOCKと比べても明らかに軽いです。

確かに持ってみると軽かった。

説明を受け、まさしく自分が探していたのは「これだ!」と思ってしまいましたね。

購入決定です!

IMG_0470s.jpg
IMG_0476s.jpg

IMG_0472s.jpg

IMG_0473s.jpg

遊環もカーボンファイバーです。
IMG_0474s.jpg

調べてみたら
耐久性の高い新開発のバンドを採用したNewモデル「RMシリーズ」 RM = Real Material
腕時計 「PRO TREK」 でも展開しているシリーズらしいです。
価格は、定価の30%OFFでした。

今回購入のG-SHOCKを中心に
時々今までのG-SHOCKを混ぜて使っていきます。。。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

bootaka

Author:bootaka
スカイラインR34に乗って19年目。車中心とした趣味、身の周りについてのブログです。
SRC会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数     :
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村

自動車(日産) ブログランキングへ
JavaScriptを有効にしてください。


CarTube 日本最大級の自動車動画サイト