スカイラインの車検終わりました。

土曜日、17年目の車検から愛車が帰ってきました。

作業メニューは以下のとおりです。
今回は気合入れてお願いしてきました。

車検時の走行距離は、132,952km

メンテプロパック基本作業
24ヶ月基本点検38項目(自家用自動車用車検)
  床下防錆処理システム(Mクラス)
  ブレーキオイル (BLF02)
  ロングライフクーラント (LLC07)
  PCVバルブクリーナー (KAI0044080)
  F-ZERO燃料系洗浄剤 (KA65030081) 
  泡ピカ洗車

消耗部品の交換
  タイロッド部ソケットキット(D852015U26) x2
  ベルト ファン&オルタネータ (AY14040890) x1
  ベルト パワステ (AY14040865) x1
  ベルト コンプレッサー (AY14040910) x1
  発煙筒 (2689089900) x1
  PLUS91オイル (PLUS91000000) x1
  エアコンクリーンフィルター (274945L826) x1
  フューエルフィルターカートリッジASSY (AY505NS001) x1
  クランプ (164395A00) x2
  リヤデフオイル ハイボイドスーパーGL-5 80W-90 (GER05) x1.5

ブレーキ廻りオーバーホール
  フロントディスクブレーキキャリパーASSY交換
    パッドキット フロント (AY040NS06701) x1
    キャリパーアッセンブリー (41001AA510) x1
    キャリパーアッセンブリー (41011AA510) x1
    ピン (4121730P00) x4
    ハードウェアキット (418021U25) x1
  リアディスクブレーキピストンオーバーホール/シール交換
    シールキット リヤ (AY620NS021) x1
    ピン、パッド (4121743P00) x4
    スプリング (4109043P00) x2
  ブレーキマスターシリンダーASSY交換
    リペアキット (46011W025) x1
  フロントブレーキホース交換
    ホースアッセンブリー (46210AA100) x1
    ホースアッセンブリー (46211AA100) x1
  リヤブレーキホース交換
    ブレーキホース (462102U17) x1

IMG_4739s.jpg
IMG_4742s.jpg
IMG_4743s.jpg
IMG_4746s.jpg
IMG_4747s.jpg

フロント左右のブレーキキャリパーピッカピカです。
IMG_4767s_201507212344336ef.jpg
IMG_4775s_20150721234435423.jpg

個人的にお願いした追加作業
  トランク リッド トーションバー交換
    ステー、トランクリッド R (84430AA400) x1
    ステー、トランクリッド L (84431AA400) x1
    スタッド、ボールドア (90456AD00A) x4
    トランクバンパーラバー (84840AA100) x2

左右のステー(ダンパー)のオイル漏れでダンパー機能が失われていたので
ロックが解かれてもトランク自体の重さにより、少しの衝撃でロックがかかってしまいます。
たとえば、ドアを閉めた衝撃でトランクのロックがかかってしまう等。。。
ですから、ロック解除後ドアを半開き状態でトランクを持ち上げた後にドアを閉めに戻るような事をしていました。

IMG_4744s.jpg
IMG_4745s.jpg

この交換により、ロック解除後に軽くトランクを持ちあげれば後は勝手に全開位置まで上がります。
でも閉める時は、逆に押し付ける必要があり、結構力が要ります。


ちなみに、今回の車検で入院したのは約2週間でした。
その間は、軽自動車の「NV100 クリッパー」を代車で借りていました。
運転席後ろはベンチシート。
運転してみて思ったのですが、燃費を抑えるためか
このAT走り出すとすぐに3速までどんどんシフトUPします。

IMG_4728s.jpg
IMG_4731s.jpg
IMG_4732s.jpg

荷室が広いなー。

とにかく無事に点検が終わり良かったです。
17年も一緒にいると、このスカGに対する愛着が深くなって行く事を感じます。
また、次の車検までがんばってもらいたいです。

スポンサーサイト

スカイラインミュウジアム サマーフェスティバル準備

追記: 7月16日 以下文中赤字部分

皆様こんばんは、

昨日は、Hさんと長野県岡谷市にある
プリンス&スカイラインミュウジアムに行って来ました。
岡谷インターを降り、今回ゲスト出演していただく島田勝利さんを送迎するため
最寄駅でもある、岡谷駅に寄りました。

私たちは、タイトルのとおりサマーフェスティバルの準備。
作業内容は、R380展示スペースの確保と当日必要となる機材の確認準備。
島田さんは、イベントで行われるトークショー進行のすり合わせを行う為です。

そして今週15日(水)にR380が座間記念庫から搬入されます。。。
・・・おっといけない、展示は18日(日)になっているのだった!
何時に搬入されるかわかりませんが、この日に行ったら館内設置作業が見れるかも。。。
という事で実際に見れるのは搬入日の15日(搬入時間不明)からだす。これは秘密だす。

R380を展示するスペースつくり。
R33GT-Rを少し左に寄せるため、
ゴージャッキで4輪を浮かせて2人で動かすのですが、これが動かない。
せいのっ!エイッーーー・・・・あー意識が遠のく・・・

力を入れすぎブラックアウト寸前
身に危険を感じたので結局、バッテリー繋いでエンジン始動。
あっさり?と1台移動完了。

2台目は、プリンス千葉号の移動です。
これは軽いだろうという事で、ゴージャッキで移動。
って言うかエンジンかける事はゆるされていませんので。。。
移動の際には、公園部長と、島田さんに加勢いただき
こちらもあっという間?に移動できました。

DSC_0130s.jpg

こんな感じで、R32改V6エンジン搭載車の左に、R380展示スペース確保。
DSC_0137s.jpg

天気は良かったなー
DSC_0132s.jpg

ミュウ館内は涼しくて快適でしたよ。
でも、作業中は汗だくだったけど。

お昼に、島田さんとHさんとイベント当日の打ち合わせを行いました。

午後は、タイムスケジュールと必要機材の確認。

PM5時前には、作業すべて終え
島田さんを岡谷駅まで送って。帰路につきました。

岡谷駅です。
DSC_0139s.jpg

帰りの中央道では小仏トンネル25キロ渋滞にはまり、
家に到着したのはPM11時過ぎ。とほほ。

イベント当日も晴れてくれっ!!



イベントの内容は簡単に申しますと以下のような内容になります。
詳細は、ミュウジアムHPご確認下さい。

午前中は
  R380で第3回日本GP優勝の砂子義一さんをゲストにトークショウ。
  なんと!R380に砂子さんが乗車しての記念撮影等。
  砂子さんは午前中のトークショウが終了しましたら、お帰りになります。

お昼は
  BBQの参加申込みされた方々と伊藤館長、渡邉顧問、島田勝利さんを囲んでの昼食会。
  BBQ参加ご希望の方はミュウジアムまで電話で申し込んでください。
  先着50名までだそうです。詳細はミュウHPまで。。。

  また、芝生展望広場に展示車両のエンジン観賞会も同時に行う予定。

午後は、
  R380設計課員でした島田勝利さんによるR380トークショウ
  櫻井眞一郎さんのお話ももちろん披露されることでしょう。
  伊藤館長、渡邉顧問も途中から参加?
  貴重なお話が聞けると思います。

※注意: 午前午後のトークショーだけ観覧希望の方はBBQ申込みの必要はありません。
      当日購入いただく入館料だけで観覧できます。


皆様、よろしくお願いします。

プロフィール

bootaka

Author:bootaka
スカイラインR34に乗って19年目。車中心とした趣味、身の周りについてのブログです。
SRC会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数     :
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村

自動車(日産) ブログランキングへ
JavaScriptを有効にしてください。


CarTube 日本最大級の自動車動画サイト