オーストラリアに行ってきたよ3

 2日目のカランビンで息子がえらく気に入ってしまったもの。それはオウムのぬいぐるみです。
 実際にショップの外に本物がいましたが、威嚇する時の叫び声が大きくすごいのなんのって。日本のペットショップでも売ってはいるものの叫んだ声を聞いたことが無かったのでびっくりでした。黄色のトサカを逆立て「ギャーッ、ギャーッ、ギャーッ」。。。

≪今日の写真1≫
・オウムのぬいぐるみと、ショップ外にいたオウム。大きさがわかり辛いと思いますが、意外と大きいです。
IMG_1378s.jpg IMG_1197s.jpg



 3日目です。

 この日はお迎えが来るまでに、息子が先生から頼まれたと言っていた、マンホールの写真を撮りに出ました。どうも社会科で使う様です。車が途切れた間に道路に出て素早く撮りました。

≪今日の写真2≫
・マンホールの写真。
IMG_1319s.jpg
・ホテルの玄関前です。
IMG_1321s.jpg

 AM10時過ぎにお迎えが来ました。まずは、ショッピングモールへ行ってお土産探しです。回ったのは2ヶ所のモール。で、友達にあげる物、自分の物を買いました。友達にはまだ手渡していないのでないしょです。自分にはPost Officeで記念コインを購入しましたそんなに高くない?ものです。学生の頃はコイン集めなどしてましたが久々にきれいなコインを見つけ、欲しくなってしまったのです。
 息子は、クラスのみんなにシールを購入です。妻は、鳥のぬいぐるみ。お腹を押すとさえずります。それが、いくら聞いても「プリキュア、プリキュア、プリキュア、あーはっは」と聞こえるのです。。。

≪今日の写真3≫
・1$コインです。2つで2$。価格は額面の19倍くらいでした。綺麗でしょ。
IMG_1380s.jpg
・「プリキュア」とさえずる、Rainbow Lorikeetです。
IMG_1382s.jpg

 モールで昼食を終え、世界遺産スプリングブルック国立公園に向かいました。森の中の細い舗装された道を通り出たところは断崖絶壁の上。眺めはサイコーでした。
 この後に、車に戻り日本からのお土産渡しました。
 そして、ナチュラル・ブリッジへ。。。ここではGlow Worm(土ボタル)が見れます。トーチ(懐中電灯)を手に森の中の道を進んで行きしばらくしてマークが「トーチを消して」と指示。なんだろ?と思ったら回りがあちこち青白い光を放ってます。さらに奥に進んで行くと洞窟の中に滝があります。写真で見たことのある場所です。ここでも洞窟の天井、壁がきれいに光っていました。マークが言うには今は冬なので少ないけれど、夏になるともーっといっぱいになるそうです。今度は夏に来てみたいです。ですが、後で調べてみたら、ヒカリキノコバエの幼虫とのこと、ハエの幼虫がいっぱい。。。残念ながらここでも撮影は断念しました。

≪今日の写真4≫
・森の大木
IMG_1344s.jpg
・断崖絶壁の上からの眺め。自然いっぱい。このすぐ横には滝があります。
IMG_1346s.jpg

 ゴールドコーストの街に戻り食事をすることになりましたが、途中に妻が空の星を見たいので5分でいいからと車を止めてもらい、外に出ました。
 この星空をみて、「Nice!」みんなが妻を褒めました。空いっぱいに星が見えミルキーウェイもはっきりとわかります。南十字星を見つけほんの少しの間ですが幸せな気分になりました。悔しかったのが後ろを向いた瞬間に背中の方角で流れ★がー。見たのはマークと妻。うらやましい。

 この後食事に街に到着したけれど、時間は8時過ぎ。なんとこの時間ですでにファミリーで食事するところが無く、やっとのことで中華料理店を見つけ食事しました。土曜日は店が閉まるのが早いと添乗員から聞いていたけど飲食店まで早く閉まるとは思ってもいなかった。飲み屋でさえ8時閉店だった。

 こうして旅行は、マーク一家が案内してくれて満喫することができたわけです。ほんとにお世話になりました。日本に来た時は案内する約束をし、みんなで写真を撮って別れました。

≪今日の写真5≫
・翌日の帰りの飛行機。ジェットスターです。それと、機内から見た夕日です。
IMG_1366s.jpg IMG_1372s.jpg

・アウトバック、空港で購入したパペットです。マイファミリーはぬいぐるみ関係が好きです。。。
IMG_1379s.jpg

また、オーストラリアに行きたいよー。
スポンサーサイト

オーストラリアに行ってきたよ2

 2日目はマークとレイチェルと連絡が取れ、二人の車で観光案内をしてもらいました。
 マークの車はフォード ファルコン、レイチェルの車は先代のホンダCR-Vでした。

≪今日の写真1≫
・マークの車、フォード ファルコンMK-Ⅱ XR6 TURBOです。
 ミッションは6MT。レイチェルの車は撮ってません。。。
IMG_1298s.jpg

 この車に乗せてもらい、まずはワイルドライフ・カランビン・サンクチュアリに動物を見に行きました。
 ここでは、オーストラリアに生息している動物を間近に見ること、触ること(一部)ができます。

≪今日の写真2≫オーストラリアの動物いろいろ。
・離し飼いされているカンガルーとエミュー。カンガルーに餌付けもできます。
IMG_1235s.jpg IMG_1252s.jpg
・タスマニアデビル
IMG_1204s.jpg
・木の上のコアラと、地面を歩くコアラ(色が飛んでしまいました。すみません)
IMG_1259s.jpg IMG_1256s.jpg
・インコの餌付け。普通にすずめの様に飛んでいます。
IMG_1279s.jpg
・この鳥も、空港や住宅街で見かけました。
IMG_1270s.jpg

 コアラと記念写真を撮り、夕方に次の観光地へ向かいました。

 夜は、オーストラリアン・アウトバック・スペクタキュラです。
 ここは、食事をしながらオーストラリアの歴史を目の当たりにできます。入場券は実際にかぶれるストローハット。ハットの帯の色は赤色、黄色と二種類ありこの色に分かれて観客参加型のイベントが開かれます。
 内容はオーストラリアの歴史と出演者による馬を使ったゲーム、競争、観客全員での帽子リレーがあり飽きさせない内容でした。また、歴史についての構成はとても感動的でした。オーストラリア人は、愛国心をかき立てられるのではないでしょうか。
 騎馬隊が出てきて隊列を組んだり、交差したり回転したりと馬は良く訓練されており、すごく楽しめました。残念なことにここでは撮影禁止でしたので写真はありません。

≪今日の写真3≫
・チケット(麦藁帽子)を買って中に入るとお土産店、ドリンクスタンドがあるホールで待たされます。ここで気分を盛り上げるためにウェスタンチックな生歌、生演奏をやっていました。下の写真です。ここは撮影可です。
 面白かったのは、司会進行役の人が「腹は減ったかー!」「ステーキは食べたいかー」なんて事を客に叫んでました。もちろん答えは「イェーッ!」。
IMG_1305s.jpg

 これで、2日目が終了しました。

 そうそう、街中で見かけた車の一部を紹介します。
≪今日の写真4≫
・Mitsubishi Magna(ミツビシ マグナ)
IMG_1322s.jpg
・NISSAN PULSER VECTOR GL(ニッサン パルサー ベクターGL)
テールランプの形状が異なりますが、この車はおそらく日本名ラングレーでしょう?
左車線にはV35クーペが走っています。
IMG_1302s.jpg
・Holden Series 3 R8かな?
ホールデンは、オーストラリアのメーカーです。やる気の4ドアという感じでかっこ良かったです。
後ろは、ミツビシ マグナ。
IMG_1299s.jpg

オーストラリアに行ってきたよ。

 24日にオーストラリアのゴールドコーストから帰国しました。

 1泊は機内、ゴールドコーストで3泊しました。しかし遊べたのは2日だけ。後はほとんど移動でつぶれました。せめてもう一泊できたらと残念に思っていますが、少ない時間の中で楽のしむ事ができました。これもゴールドコーストの隣、ブリスベンに在住のマーク、レイチェル夫妻のおかげ。感謝です。

 7月20日PM9時頃にジェットスターで成田を出発。機内で1泊してAM5時頃にケアンズに着。ここでなんと7時間もゴールドコースト行き国内線を待たなくてはいけません。ジェットスターはゴールドコースト直行便は無いそうです。行こうと思っている人は確認要です。
 ゆっくりと朝食を取り、妻達を待たせて子供達と一緒に国際線から5分程離れた国内線の建屋まで歩いてみることにしました。
 外は晴、青空が広がり涼しくて空気もおいしく気持ち良かったです。

≪今日の写真1≫
・ケアンズ国際線から、国内線へ移動途中の写真です。聞き覚えの無い鳥の声があちこちから聞こえてました。
IMG_1187s.jpg

 国内線では、昼食を持ち込み食事をしPM3時にゴールドコーストに到着。H.I.Sゴールドコーストの日本人添乗員と一緒にH.I.S店舗まで移動して解散。乗ったマイクロバスにはアニメのワンピースのステッカーが貼られていました。いわゆる痛車?

≪今日の写真2≫
・お世話になった現地 H.I.Sのマイクロバス。ワンピースは現地でも人気があるそうです。信号待ちで隣に止まった車のドライバーがジーッと見てました。
IMG_1195s.jpg

 解散後は、案内をお願いしたマークに電話するため妻が公衆電話を探しに出て行きました。その間私は子供達と店舗内で待つ事に。結局、直接連絡はとれず、留守電にお願いをしてきたとのことでした。
 
 ここで、妻からのスカイライン情報が入りました。R30または31らしき車と、32、33の3台が連なって走っていたそうです。やっぱり、右ハンドル圏です。いますよー。

 しかし、残念ながらこの日は自分の目でスカイラインを見ることができませんでした。が、ホテル内でNISSAN GTRを発見。しかしブリスターパックに入っていました。

≪今日の写真3≫
・ホテルの中にあるミニカーの自動販売機を発見。この中のどこかにR35 GTRがありました。各列はランダムになっている様です。確か1台価格は4A$(オーストラリア・ドル)ぐらいだったと思います。チョット高いです。
IMG_1196s.jpg

DR30 RS-X TURBO-C購入

 クラブの友達が、DR30 RS-X TURBO-Cを購入しました。
 4Doorガンメタツートンカラー。プラズマスパークでは無いタイプ。僕も欲しい。

 ミュウでのイベントはR30がテーマなので、手続きがうまく行けば乗ってくるらしい。早くお目にかかりたいです。

 他にクラブの友達で同じ車種の2Doorを乗っている人がいまして、その助手席に乗せてもらったことがあります。アイドリング時のエンジンの振動で膝が左右に揺れるのを感じました。普段こんなに揺れるのか聞いたところ、RSはこれが普通、好きであればそんな事は気にならないとの事。そうなんだよねー、うんうん。

≪今日の写真≫
・お友達の4Doorと、もう一人のお友達の2Doorの写真です。
DR30 RS-X
IMG_0109s.jpg

ミュウイベント追加情報

 ミュウのHPにアップされましたね。ご覧になりましたか?
 限定発売のミニカーの画像、価格は¥6,300です。

 まだ、ミュウHPにも掲載されていない情報を一つ二つ。

 当日のお昼時間帯には、三笠通信機社によるR30スカイライン新冷媒ガス仕様エアコンの紹介、解説があります。エントランスにはR30、R32の実車を展示する予定。旧車でエアコン新冷媒にしてみたい人は相談してみてはいかがでしょうか。

 また、今回のイベントではビデオレターを流すします。ビデオに出演する方は・・・スカイライン・スーパーシルエットと言えばあのレーサーですよね・・・そう、あの人です。
 実はこのビデオはまだ撮影されていません。撮影は来週です。どのようなお話が聞けるかわかりませんが期待したいです。撮影隊の皆さんよろしくお願いいたします。

≪今日の写真≫
・R30ポール・ニューマンVer.です。この車はもちろん実動車。R30はデビューして30周年ですー。
IMG_0108s.jpg

 7月8日のブログの中で、「てっかめん」を「鉄火面」て書きましたね。どんなお面だ・・・。失礼しました。正しくは、「鉄仮面」です。。。「おまんら、ゆるさんぜよ!」って言われないように気をつけまーす。

オーストラリア旅行に行くよ

 来週は、オーストラリア旅行に行きます。仕事以外での海外は初めてとなります。

 場所は、ゴールドコーストです。ケアンズで飛行機を乗り換えて行きます。現在、南半球の季節は冬でとなりますが日本ほど寒くはない様で、過ごしやすいと聞いています。
 4泊で内1泊は機内でとなります。1週間もいないのでちょっと短いですね。
 予定表は旅行会社から明日到着する予定です。便がわかっているのに出発一週間前に送られてくるのはずいぶんとのんびりしていると思いましたが、通常こんなものなのでしょうか?・・・と書きながら、のんびりしているのはここにもいます。飛行機、ホテル以外は、自分で予定を立てなくてはいけません。まだ全然考えてないよ。どうしよ。

 向こうには、知り合いの外人がいるので1日だけ案内をお願いします。お土産は和柄のバッグ等のグッズです。最近自分でも和柄グッズが気に入っており、時々物色しています。

 海外に行ってみると、日本の文化について知らない事が多いと思ったりもします。当たり前にある身の周りの事について質問されると、答えられないことに恥ずかしくなります。また、自分が日本らしい何かかるちゃーを持っているかと考えると、過去に書道を習っていたことぐらい。しかし、今は空手をやっています。外国人も空手は知っているでしょう。

 空手を始めたのもこんな事が頭の隅にあったからです。ほとんどは勢いで始めたんですけど。。。

 そうそう、向こうにスカイラインは走っているかなー。シンガポールに行ったときはR34を1台みましたが、今回は出会えるでしょうか。走っている車にも興味大です。


≪今日の写真≫
・昨年の10月に行われた、ある歌舞伎でのフィナーレの写真です。これも日本の文化。
IMG_0632s.jpg

ミュウジアム限定ミニカー販売決定!

 8月7日(日)にミュウジアムで限定ミニカーが発売されます。
久々のミニカー発売でワクワクです。

 そのミニカーについて新しい情報を入手しました。

 車種は、ミュウHPにも記載されていますように、スカイラインDR30 2000RS 4drです。車両は、以下≪今日の写真≫の車両です。カラーはツートンカラー(シルバー/ガンメタ)です。もちろんフェンダーミラー。ホイールは写真のものと同じ純正アルミホイールです。
 このカラー、仕様は今まで販売されたことが無いバージョンとなり貴重なモデルです。レジン製でサイズは1/43。それも限定300台。価格はまだはっきりしておりませんが、¥7000以下に収めたいとの事です。
 レジン製ミニカーは製造台数が限られてしまうため価格は高めですが、この仕様の車は本当に300台のみです。期待してしまいます!

お金の準備だ。

≪今日の写真≫
・スカイラインDR30 2000RS 4dr。
 去年の開館前に撮った写真です。
IMG_0107s.jpg

ミュウのイベント情報

 8月7日に長野県岡谷市にある、プリンス&スカイライン・ミュウジアムでイベントが行われる予定です。

 内容は・・・

 4月イベントから引き続き、「追悼 櫻井真一郎氏への思い出」をお話に交えながら以下の内容で行われます。

1.午前の部(10時15分~12時) R30スカイライン編
  開発現場スタッフが当時を振りかえります。

ゲスト
( )はミュウジアムでの各ゲストの肩書きです。
 ・西泉秀俊さん(デザイナー)
 ・石田宣之さん(エンジン開発)
 ・伊藤修令さん(P&S顧問)

2.午後の部(13時~15時) スーパーシルエット編
  会場展に示中の実車についてのトークです。

①スカイライン・スーパーシルエット誕生秘話
 
 ゲスト
 ・大久保芳美さん(当時日産プリンス自動車販売株式会社モータースポーツ担当課長)
 ・日置和夫さん(日産クラブライフ編集長)
 ・福崎隆司さん(当時日産プリンス自動車販売株式会社宣伝部総括)

②六代目スカイライン(R30) ニューマンスカイライン
 デビュー30周年企画

 ゲスト
 ・全員?

 ・ファミリーセダン、グランドツーリング(GT)、にどのような経緯で、レーシングスポーツが構成されたか。 RS→RSターボ→鉄火面→ターボC と進化して行った経緯。

 ・5ドアハッチバック エステート 特徴あるモデルについて、

 ・スーパーシルエットの 登場の経緯。


 ゲストの皆さんにはいつもお世話になっておりますが、時間の許す限りお話しいただければと思っております。無理を言って申し訳ありません。

 ゲストのお名前からしますと、午前はデザイン、エンジン開発の興味深い裏話が聞けそうです。また、午後の部では、レース第一線に関わっていた方たちですのでこれまた面白いお話がきけそうですね。。。展示中のスーパーシルエット(実車)と絡んでお話していただけないかな?

 最近は、程度の良いRSが見つかりませんが、年代もんだから当たり前か。このRSのお話も聞けます。
 決してグラサンかけてショットガンなんか持って会場を歩かないようにして下さい。数年前にイベントの際に見かけて。いろんな意味でびっくりしてしまったから・・・警察に通報しますよ。

 イベント当日は、私もお手伝いに行く予定です。準備等ありますので前日乗り込みになるのかなー。最近は、イベント当日に行って帰ってくるのは辛いですね。20代の時はへっちゃらだったのになーって・・・負けないぞ!
 
 参加される皆さん、余裕をもった運転で無理はしないようくれぐれも注意してご来館下さい。安全運転ですよ!

※注意:
 ここに掲載した内容は、あくまで今現在の予定です。トークショー内容の変更等の可能性もあります。よろしくです。

家のペット

 我が家のペットは、金魚2匹、イモリ2匹、そしてセキセイインコ2羽(手乗り)です。
今日紹介するのは、インコでーす。

 一羽は、色は白/水色。たぶんオス。名前は「チッチ」です。チッチッ、チッチッと鳴いていたからです。よくある名前ですけどね。昨年暮れに同じスカイラインクラブのお友達から譲り受けました。性格は、非常におとなしいです。でも時々涼しい顔をしてもう一羽のインコをつついてます。もともと手乗りだったのですが、羽を切らないと事故に遭いやすいとか、怪我をしやすいと聞いていたので家に来てから数日後に羽を切ってしまいました。その翌日から手に乗ってくれなくなりました。半年たった最近、やっと元に戻ったかなって感じです。結構根に持つみたい。こんなもんかな?

 そしてもう一羽は、色は黄/緑色。オス。名前は「しょうちゃん」です。チッチ一羽ではかわいそう、と言うことで今年の正月にペットショップに行って購入してきました。店員に聞いたら病気(砂嚢炎)になってやっと治ったとのこと、指を出すと擦り寄って来るしぐさがかわいらしく購入となりました。名前は、わかる人は判ったかな?正月に家にきたから「しょうちゃん」です。

 現在、言葉を教えています。空手をやってるものとして(インコも)、まずはあいさつ「おはよう」から。二羽とも黙って、しかし首をかしげて聞いていますが、気長にがんばります。

≪今日の写真≫
・チッチ(右)としょうちゃん(左)です。
 チッチがカメラに近いせいか大きく映ってます。
IMG_1150s.jpg

愛車スカイラインの車検

 一昨日、車検のため愛車を引き渡して代車を借りました。今回は新型マーチです。乗ってみると、代を追う毎に進化していると感じました。アイドリングストップ機能、エンジンストップ後の発進はどんなものか?急発進しないよね?なんて思いながらゆっくりと走り始めました。エンジンを掛けたばかりとエアコン強のためか、少し回転が高くアクセルを踏むとストレスなく加速していきました。赤信号です・・・ブレーキをゆっくり掛け、ストップするとすぐにエンジンが止まりました。青信号になりブレーキペダルから足を離すとすぐに始動・・・静かです・・・あら、便利。
 ちょっと気になるのは渋滞のときの止まって数秒後動いて、なんて時。車に任せてしまえば良いのでしょうが、エンジン大丈夫かなって思い、車が止まるまでの間でブレーキペダルを踏んだり離したり余計な調整をしてしまいました。室内は、ちょっと狭い気がしますね。

 家に帰る途中、夕飯の買出しにスーパーに寄りました。さてSTOPボタンを押してリモコンキーを・・・直接はもらっていなかった!どこだ???ドリンクホルダ、ドアポケット、グローブボックス、小物入れを探したが見つからない。あきらめてプリンスに電話で確認したところ、まだ探していない場所、妻が座っている助手席シート上においてあるかも、とのこと。背もたれの下から出てきました。笑って営業マンとの電話を切りました。

 ・・・本日、愛車スカイラインが帰ってきました。大きな問題はありませんでしたが、今度の車検では引っかかるかも、とのこと。それはマフラーでした。以前に比べ年々排気音が大きくなっており、2年後はもしかしたら交換、またはマフラー先端付近に音が大きくならないような板を取り付ける必要があるそうです。実は、純正マフラーを持っているので問題は無いのですが、今のV.S.Sマフラーを廃棄するのはもったいないです。2年後はどうなっているか?その時また考えます。

 まだまだ、スカイラインがんばってくれよ。

≪今日の写真≫
・代車のマーチです。
IMG_1148s.jpg
NEXT≫
プロフィール

bootaka

Author:bootaka
スカイラインR34に乗って19年目。車中心とした趣味、身の周りについてのブログです。
SRC会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数     :
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村

自動車(日産) ブログランキングへ
JavaScriptを有効にしてください。


CarTube 日本最大級の自動車動画サイト